運動器系専門部会 修部

(専門部会番号01)運動器系専門部会(部会長:岡部 敏幸)

専門部会規定の中で4つの目的を示していますが,スポーツ理学療法専門部会では,1)会員の知識・技術の専門性を高めるための活動を行う.2)会員外(他職種・県民等)への専門性を通じた理学療法士の啓蒙活動を行う.を目的として取り組んで行きたいと考えています.1)では当専門部会登録者を対象に年間2回の研修会を行います.内容はスポーツ現場で実践的に使用できる技術を身に付けるために,「障害の評価」や「応急処置とテーピング」など実技を中心に外部講師を招き開催したいと思います.2)は静岡県理学療法士会の公益活動の一環となりますが,昨年より継続している(1)コンディショニングルーム(障害者スポーツ大会など)(2)メディカルサポート(高野連依頼)事業の実施を予定しています.この活動には専門部会員以外でも募集により参加できます.また,活動の場を広げるための広報活動も引き続き行います.とにかく,一昨年からの活動で十分な実績もありませんが,素晴らしい感動がきっと待っています.多くの方々の参加申し込みをお待ちしております.尚,第2回理事会でコンディショニングルームやメディカルサポートの活動に補正予算を組んで頂きました.また,専門部会から公益事業を分離してゆくことも確認され公益事業部などの立上げに向かって行くことになります.